馬場西7つの街
お知らせ:閉店しました

リニュ−アルしたインテリア小物のお店。コンセプトは和のテイスト、キーワードは「なごみ」と「癒し」。駅に近く、店内所狭しとインテリア小物を置いてあるラ・カルマというお店。これまでも何度かお店に入り、ユニークな小物たちを見せていただいたことがある。ある日、前を通 りかかると店内が様変わりしていた。今回はリニューアルのいきさつをラ.カルマ店主の黄川田さんに伺いました。
-リニューアルはいつされたのですか?

「2週間前です。このお店自体は11年前にオープンして、主にクラフト作家の手作り品を中心に品揃えをしていました。それなりに御贔屓にしてくださるお客様もいたのですが、3年くらい前から様子が変ってきましてね。」

-というと、お客様の層が変ったとか…。

「毎年、年に3回ほどDMをうつと必ずお店に足を運んでくださった方が、このところ顔を見せてくださらなくなって…。今までの品揃えが、少し時代とずれてきたのかなと感じはじめて。そこで女性誌を買い求めて、今の女性のニーズを懸命に探りました。」

-その答えが、今回のリニュ−アル後の品揃えということですね。

「そうです。その時代のテイストを嗅ぎとって、提案型のお店にしていかなければと思いました。コンセプトは和のテイスト。キーワードはなごみと癒しです。そこで今まで置いていなかった和風のスタンドなども加えてみました。」

-あのネコの置き物はリニューアル前にもありましたね。

「ネコは癒しなんですよ。」

―あっ、なるほど。

明確なビジョンとコンセプトをお持ちの黄川田さん。今後の品揃えが楽しみです。